RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO
>

ダグラス・R・ホフスタッター (ダグラス・リチャード・ホフスタッター)

(最終更新:2009年3月31日)

> 10+1 DATABASE内「ダグラス・R・ホフスタッター」検索結果 (3件)

[建築家的読書術]

必読書をめぐって | 難波和彦

Essential Books for Architecture | Namba Kazuhiko

...くま学芸文庫、一九九七)。 一五、ダグラス・R・ホフスタッター『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(... ...を垣間見せてくれた本である。 3──ダグラス・R・ホフスタッター『ゲーデル、エッシャー、バッハ』...

『10+1』 No.38 (建築と書物──読むこと、書くこと、つくること) | pp.86-88

[ネット公正論──データの逆襲 3]

情報生態論──いきるためのメディア | ドミニク・チェン

Information Ecology: Media to be Alive On the Extension of Individuality Thought through the Minimum Unit of Information as Multitiered Operational Closure, around the Idea of Plasticity and Prochronism. | Dominick Chen

...まれるのか。「私」とは何なのか。 ダグラス・R・ホフスタッター「GEB二〇周年記念版のために」 (『... ...Ibid., p.31. ★八──Ibid., p86. ★九──ダグラス・R・ホフスタッター『ゲーデル、エッシャー、バッハある...

『10+1』 No.50 (Tokyo Metabolism 2010/50 Years After 1960) | pp.25-32

[批評]

ポスト・バウハウス──拡散する情報身体としての現在 | 四方幸子

Post -Bauhaus:The Spreading InfoBody | Shikata Yukiko

...」を実験的に探求するノウボティック・リサーチ(KR+cF)に代表されるコンセプチュアルな先鋭性にある... ...コンセプトは、ダニエル・デネットやダグラスホフスタッターが人工知能研究において提唱する概念...

『10+1』 No.17 (バウハウス 1919-1999) | pp.166-173

>10+1編集部推薦

著書・関連書籍

野崎 昭弘, はやし はじめ, 柳瀬 尚紀、ダグラス・R・ホフスタッター(編集)『ゲーデル、エッシャー、バッハ
(白揚社、1985年5月1日)

ダグラス・R. ホフスタッター、Douglas R. Hofstadter(編集), 竹内 郁雄(編集), 片桐 恭弘(編集), 斉藤 康己(編集)『メタマジック・ゲーム 科学と芸術のジグソーパズル
(白揚社、2005年10月)