RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO

HOME>BACKNUMBER>『10+1』 No.50>ARTICLE

>
情報生態論──いきるためのメディア | ドミニク・チェン
Information Ecology: Media to be Alive On the Extension of Individuality Thought through the Minimum Unit of Information as Multitiered Operational Closure, around the Idea of Plasticity and Prochronism. | Dominick Chen
掲載『10+1』 No.50 (Tokyo Metabolism 2010/50 Years After 1960) pp.25-32

公開を制限しています

>ドミニク・チェン(ドミニク・チェン)

1981年生
日本学術振興会外国人特別研究員(東京大学)、NTT ICC研究員(HIVEディレクター)/クリエイティブ・コモンズ・ジャパン理事/NPOGardagoとDIVVY/dual.org協働主宰。

>『10+1』 No.50

特集=Tokyo Metabolism 2010/50 Years After 1960