RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO

HOME>BACKNUMBER>『10+1』 No.07>ARTICLE

>
ヴァーチュアリティへの意志、西洋の没楽 | アーサー・クローカー+瀧本雅志 訳
The Will to Vertuality | Arthur Kroker, Takimoto Masashi
掲載『10+1』 No.07 (アーバン・スタディーズ──都市論の臨界点) pp.109-124

公開を制限しています

>アーサー・クローカー(アーサー・クローカー)

>瀧本雅志(タキモト・マサシ)

1963年生
岡山県立大学デザイン学部准教授。表象文化論、哲学。

>『10+1』 No.07

特集=アーバン・スタディーズ──都市論の臨界点