RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO

HOME>BACKNUMBER>『10+1』 No.14>ARTICLE

>
群衆のなかの道化──『群衆』(一九二八)における言説とアレゴリー | 中村秀之
A Clown in the Crowd: Discourse and Allegory in The Crowd (1928) | Nakamura Hideyuki
掲載『10+1』 No.14 (現代建築批評の方法──身体/ジェンダー/建築) pp.22-29

公開を制限しています

>中村秀之(ナカムラ・ヒデユキ)

1955年生
立教大学現代心理学部教授。社会学・映像社会論。

>『10+1』 No.14

特集=現代建築批評の方法──身体/ジェンダー/建築