RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO

HOME>BACKNUMBER>『10+1』 No.37>ARTICLE

>
討議4:ディスカッション──先行デザイン宣言をめぐって | 藤森照信+岡崎乾二郎+連鎖都市研究会+環境ノイズチーム+清水重敦 聞き手
Discussion4: Discussion: Over "Manifesto of Preexisting Design" | Fujimori Terunobu, Okazaki Kenjiro, Enviromental Noise Element, Shimizu Shigeatsu
掲載『10+1』 No.37 (先行デザイン宣言──都市のかたち/生成の手法) pp.146-161

公開を制限しています

>藤森照信(フジモリ・テルノブ)

1946年生
工学院大学教授、東京大学名誉教授、東北芸術工科大学客員教授。建築史、建築家。

>岡崎乾二郎(オカザキ・ケンジロウ)

1955年生
近畿大学国際人文科学研究所教授、副所長。造形作家、批評家。

>清水重敦(シミズ・シゲアツ)

1971年生
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所。文化遺産部 景観研究室長/建築史学、建築保存論。

>『10+1』 No.37

特集=先行デザイン宣言──都市のかたち/生成の手法